第24週

いい週でした。やっと地図の整理終わりました。そして、地図の印をつけたお休み会員すべてにコンタクトする計画に取り掛かりました。(地図のピンクの印がお休み会員)image1

それ以外には集会、戸別訪問、そして英会話教室。特に新しいことはなし、でもいい状態。
疲れることあり。疲れることは汽車に乗る機会が多いこと。時間と経費節約のために毎週ディストリクト・ミーティングに行かなくていいように調整しましたけど(経費と時間を約半分にけずりました!)多くの汽車に乗るのはやはり疲れます。
でも日本のゴールデン・ゲイト・ブリッジとか素晴らしい景色が見れる。image3

今週はメインの求道者に会うことができなかったけど来週に期待。お祈りお願いします!
クリスマスまでにバプテスマがあるように頑張っています、、、。

皆さんの応援に感謝します!心から愛しています!!
-ハウスクネクト長老より

信仰について
この頃学んでいることを分かち合いたいです。この頃、ブロワ―長老とよく信仰について話しています。どうしたらもっと効果的に働けるか、どうしてバプテスマがないのか、とかいつも信仰について考えています。二人で信仰について多く学んでいるし、トレーニングでも信仰について学びました。それで信仰についてただ単に理論的にではなく伝道にどうやって生かすのかわかってきたように感じます。

ヤコブの手紙の中で「おこないの伴わない信仰は死んだものである」と書かれています。末日聖徒はそのことについてよく理解していると思のですが、「信仰の伴わない働きは信仰ではない」ということを忘れがちだと感じます。(自分を含めて)宣教師たちが’ゼロは良いゴールじゃないから’ とか ’信仰を待つべきだから’ とかの理由で高い目標を掲げるのを見てきました。そのゴールを確かに達成できると信じることなくです。そして毎回その目標を達成できずに終わるのです。
本当に信じなければなりません。
軽い気持ちで「信じなければならないと言われたから」というのではなく、信じたものは与えられると心から本当に信じなければなりません。

 

 

Advertisements

Comment

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s